SESと儲けの理由。一人の利益の40%までは会社は取っていいらしい。

みな実です。

会社で働いていても、人材派遣などで働いていても、SES企業で働いていても。

とにかく、給料って仕組みは難しいです。

単純に働き先を探して、なんとなく働いていると、どうして会社は儲かっていて、自分は養って貰えているのかわからなくなります。

 

たとえ、いくら今の給料に不満があったとしても、払う金額を決めるのは会社だし「それに納得して働いてるんだよね?」って会社は思っているはずです。

実際会社をするとなると、人件費はかなりネックになります。

SESに限った話ではなく、いろんな会社でそうなのですが、人を雇うことで会社もリスクを持っている部分があります。
でも、人がいることによって儲かる会社はあります。

SESもそう。人材派遣会社もそう。営業や水商売など、一人が個人で売上を出せる仕事に関して言えば、会社はかなり儲けることが出来るんだと最近知りました。

 

 

会社や店は40%の利益はもらっていい

 

営業職とか水商売など、一見高給な仕事と思われるものでも、会社や店は利益をそのままもらうことができます。

オーナーをしているだけで、3〜4割はオーナーの取り分です。

後の店の運営費なども経費としてそれぞれに負担させることもできるし、まあ、その辺は会社や店によりますね。

 

SES企業で私も働いていたのですが、自分の仕事により支払われる報酬の30〜40%を会社は持っていけるわけです。

自分は100万の仕事をしていたとしても、会社が40%取ることができますし、そこから経費なども抜けます。

あるいは違う会社が途中に入っていたりして、自分の会社が取る分が減ったりもします。
それでも、100から40万惹かれたとして、さらに40%抜いたとしても、20万以上は抜ける計算ですね。

人を雇っている分それだけ報酬が発生すると考えると、人を増やそうとするし、それで会社は利益が増えるし、役員は儲かりますね。

 

 

一番の味噌はここ。

 

一番のメリットは、SES企業の場合、人材を育てるのに少々コストがかかったとしても、すぐに回収できることです。

 

仕事が欲しい・収入が欲しいと思って未経験や経験者が会社に入ってくれます。

そして、仕事だけ用意してあげればそこに行って仕事をしてくれます。

 

「仕事が無いというので仕事を見つけてあげたら、

ずっと会社に自分で利益の一部を渡しに来てくれている」のと変わらないですよね。

 

なので、人と仕事を管理するコストくらいしか会社は負担しなくていいんですよ。

普通ならシステムとか、お金とか、ものとかにレバレッジを効かせて利益を生むことなのですが、人を働かせて個人の働いた利益からハネるのは、(ドレイとして使ってるのと何が違うんだろうかと)。

 

本来なら、自分でその仕事を見つけたり、行き先の会社に雇われでもしたら、
その会社から仕事に対する給料をもらえるはずです。

支払いをする会社側も、人件費に普通の給料以上の余計な上乗せをしないで済むと言えます。

 

SES企業は自分の会社の社員でも無いし、かといって教育しなくても十分仕事してくれるって訳でもなかったりします。

 

ということで、一時的な仕事の人員補填のためとはいえ、あんまりメリットって無いと思うんですよね。

 

SESと分かっていてもまだ働くつもり?

 

SES企業の実態を知っても、

「世の中には知らないでいいことがあるんですよ」などと見ないふりして、特に問題意識もなくそこで働き続けようという人も中には居ましたが。

 

お金の問題だけではなくて、人をSES企業からもらう方も長い目で見て利益になることって無いんですよね。

 

あくまでそのSES企業から来た人は他社(他人)な訳で、
いらなくなったら真っ先に切り捨ての対象でもあるし、
他社の人ってことで気も使うだろうし、
わからない事を教えて教育するのもな〜みたいな感じで、扱いも難しいんです。

あとは、年齢とかも制限かかって来たりするんです。

若い人なら仕事もたくさんあるけど、30超えてくるとだんだん入れる会社が減って来たりします。

 

SES企業で納得して働いているなら自由ですけど、そうでなければ転職した方がいいと思います。

 

納得できない会社で2年も3年も無駄にするなんて勿体無いですから。

 

IT業界は進化の速度も早いから

 

いろんな会社がシステム構築や、効率化・宣伝広告に向けて開発を進めていますし、日に日に新しいサービスが出て来て、知識が追いつかないくらいです。

そんな中で新しいことも学んでいく必要があるし、まだまだ実力が足りないからSESで・・・と思っていたらいつまで経っても追いつけないのでは?と思います。

いつまで経っても「自分はまだまだだから・・・」と思い続けるのってかなりしんどいし辛いはず。

 

いろんな働き方があるけど、あえてイバラ道を選ばなくてもいいんじゃ無いかな?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です